Quick & Slowな日々。
SEASON
二十四節気 七十二候、季節を感じながらゆっくりと、そして時に急いで。
時の過ぎゆくままに、猫路がいっぱいの鎌倉 佐助から猫街ダイアリー。
2016年1月3日
おせちとちらし寿司
 
チー坊ノワールな食卓【2】

お正月の三日目は、恒例のちらし寿司。といっても人参、椎茸、筍、蓮 のお煮しめを多めに作り置きしておくだけ。
細かく切って酢飯にまぜ、茹でた海老とイクラ、千切りさやいんげん、三つ葉、錦糸卵を飾ります。
お煮しめやおせちの盛り合わせと、合鴨と白菜の白だし風味にお餅をいれて、おもてなしのできあがり。

<今日の即席テーブルコーディネート>
●昭和初期に作られた、と思われる色絵磁器の大皿と中皿。
●ご近所さんからいただいた珍しい10角の中皿。白磁に呉須で笹が描かれています。
●25年前に頂いた、たち吉の湯呑をひと口ビール用に。
●脚付き楕円皿、砂六角大皿、片口は陶芸工房佐助Room114倉田牧郎作。


 
     

 


admin