Quick & Slowな日々。
SEASON
二十四節気 七十二候、季節を感じながらゆっくりと、そして時に急いで。
時の過ぎゆくままに、猫路がいっぱいの鎌倉 佐助から猫街ダイアリー。
2015年12月31日   第66候:雪わたりて麦のびる
大晦日 鶴岡八幡宮と光明寺に走る
11時30分。徒歩にして約20分の鶴岡八幡宮に、玄関先に飾る新しい「お祓いさん」をいただきに。
20時30分。鎌倉市内にある浄 土 宗 の 名 刹・光明寺に「鎌倉スパイス」を納品。
除夜の鐘とともにふるまわれる豚汁の香辛料のひとつとしてお使いいただけるとのこと。
このお寺は猫ちゃんでも有名です。きっと猫の神様のお導きでしょうか。
凛とした空気が流れる初詣前の静寂な時間に出会うことができ、素敵な一年の締めくくりとなりました。

※鶴岡八幡宮の大祓とお祓いさん:大晦日には鶴岡八幡宮で「大祓式」が行われます。「大祓」とは、知らず知らずのうちに身についた罪や穢れを人形(ひとがた)に託して祓い清めるというもの。その儀式の後にいただけるのが「お祓いさん」。玄関先で入ってくる災いを祓ってくださるというもの。このお祓いさんは年に二回あって、12月31日にいただくお祓いさんの御幣は朱色。6月30日にいただく「お祓いさん」の御幣は水色。年に二回、季節を感じさせてくれる色が玄関先に凛とした表情を添えます。


admin